So-net無料ブログ作成

自宅でタンチョウ観察…15日朝からネット中継(読売新聞)

 日本野鳥の会と明治乳業は、タンチョウやオジロワシが生息している北海道根室市牧の内の野鳥保護区のインターネットを通じたライブ中継を始める。

 野鳥の会によると、野鳥保護区の中継は全国初めてで、「タンチョウの求愛ダンスもみられるかも」と話している。15日午前6時から配信を始める。

 中継される野鳥保護区は、明治乳業が2007年の創業90周年を記念して、日本野鳥の会との保全協定を締結した235・5ヘクタールの一部。根室半島のほぼ中央に位置し、ライブカメラの設置に必要な光ファイバー回線が敷設されている。設置費用約300万円は同社が負担した。

 カメラは、鳥獣保護区に隣接する市有地に設置され、自宅からパソコンで、画角や上下、左右を遠隔操作できる。1回につき1分で切れ、接続を待っている順番も分かる。

 保護区では、冬はオオワシやオジロワシ、春は親子のタンチョウが見られる可能性がある地域という。野鳥の会は「自然への理解を深めてほしい」と期待している。

 ライブカメラは野鳥の会、明治乳業、根室市のホームページからそれぞれ入ることができる。

<修学旅行下見>小学校の先生、タクシーで往復7万3000円(毎日新聞)
妨害阻止、国際世論を喚起=農水相が異例のIWC出席へ−捕鯨問題(時事通信)
<紛失>現金書留の郵袋輸送中 盗難か 松江(毎日新聞)
<業務上横領容疑>名古屋保育園連元事務員を逮捕 愛知県警(毎日新聞)
釈放の3人は不起訴 茨城・牛久の強盗致死事件(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。