So-net無料ブログ作成
検索選択

枝野行政刷新相 4月にも仕分け作業開始 就任会見で抱負(毎日新聞)

 枝野幸男行政刷新担当相は10日、内閣府で就任記者会見を行い、公益法人独立行政法人の事業を対象にした事業仕分け第2弾について「10年度予算案が成立してできるだけ早く実施し、税金の効率的な使い方を国民目線で見直す仕事を進めたい」と述べ、4月にも仕分け作業に入る考えを明らかにした。その上で「制度のあり方まで視野に入れた形で仕分けをしたい」と語り、制度改正を含めた抜本改革を目指す意向を示した。

 枝野氏は鳩山政権の役割について「大きな柱は、旧来の時代に合わなくなった行政を変えていくことだ。事業仕分けを中心に、国民の信頼と期待を高められるように全力を挙げたい」と強調した。

 枝野氏はこれまで民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る事件に対し、「一定のけじめ」を求めるなど、小沢氏と距離を置いてきた。会見で小沢氏の幹事長続投に対する考えを問われると、「立場が変わっても、政治家としての基本的な立ち位置、考え方が変わるのはおかしい」と強調した。

 枝野氏は10日、行政刷新担当相として衆院予算委員会に出席し、初答弁に臨んだ。小沢氏の政治資金問題について、金子一義氏(自民党)から「これまでの発言に変わりはないか」と追及を受け、「発言のごく一部が取り上げられ、趣旨が伝わっていない」とかわす場面もあった。【小山由宇】

【関連ニュース
<事業仕分けのニュース>「仕分けはイベント」 国家像見えず
<事業仕分けのニュース>エコナビ2010:10年度・事業仕分け結果 目立つ「一部復活」
枝野幸男氏:行政刷新相に 仙谷氏は国家戦略担当相に専念
鳩山首相:行政刷新相に枝野氏 バランス重視、小沢氏との距離感に腐心
枝野氏人事:たなざらし2週間 平野氏が嫉妬?

<石巻2人刺殺>DV施設、数日で退所 元交際女性「復縁」(毎日新聞)
18歳少年を発見、逮捕=連れ去られた少女保護−監禁などの容疑、石巻3人殺傷(時事通信)
愛ちゃん、夢をありがとう! 故郷・伊丹市で応援会(産経新聞)
「日本複合医療施設」が破産手続き開始―都内で医療モールを運営(医療介護CBニュース)
橋下知事、国交省「伊丹空港フル活用」を批判(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。